鋼製型枠施工工法

一般工法

セパメイト施工マニュアル

一人でもセパ股置ができる簡単な串刺し方式

外側からフォームタィをセットしたセパレータを孔に通して締めれば0K特殊な技能や熟練した作業員も必要ありません. 鉄筋内に入ることもなく、少ない作業員で簡単に施工することができます。現場での切断や5cmピッチのスリットを利用して折り曲げ加工も容易です。また、打設後すぐに埋め戻し作業に移れるため工期が短縮でき、建設コスト削減に大きく貢献します。


止水工法 NETIS認定番号 KT-170002-A

  • 海岸周辺や湧水の多い場所での止水型枠工法です。
  • 鉄筋や柱脚補強資材の塩害・腐食防止対策として有効です。
  • 使用材料は水質汚染や人体に有害な物を使用しておりません。
  • 型枠内への浸水・漏水を止めることができます。
  • コンクリート打設時の水たまり対策として有効です。
  • 防食性に優れたZAM鋼板を使用しています。
  • コンクリートの劣化抑制に効果的です。
  • 解体作業が必要ありませんので工期の短縮が可能です。
  • 他にはない独自の工法です。



先行埋め戻し工法

  • 解体不要の先行埋め戻し工法です。
  • 木材を使用しておりません。
  • 埋め戻し後も独自の工法により土圧による変形を防ぎます。
  • ラップル・ベース・地中梁に対応できます。
  • 小口工事にも対応できます。
  • 固め用資材(パイプ・サポート)を使用する場合にも設置・解体が早く行えます。



耐震補強工法

  • 地中梁の耐震補強に便利な工法です。
  • 解体不要ですので工事短縮ができます。
  • 先打ち、先埋め両方に対応できます。
  • 資材搬入・搬出が少なく、狭い場所での施工が可能です。
  • 現場での加工等が少なく、労務コストが抑えられます。



無解体工法 特許取得 特許第6110985号

  • オリジナルZ金物と軽溝形鋼を使用します。
  • 打設の翌日には埋め戻しが可能です。
  • 無解体のため工事短縮が容易です。
  • 資材がコンパクト・軽量なので狭い仮置きスペースでの施工対応が容易です。
  • 搬入・施工時のレッカー使用回数が大幅に減らせます。
  • 軽量なので間配り小運搬がしやすく、施工がスピードアップできます。



協力店様募集